ペルキュア整体院


<<会社URL:http://seitaide-yokunaru.com/>>
NET.PlaNET

京王線つつじヶ丘駅北口から徒歩4分の整体室。肩こり、腰痛、坐骨神経痛、自律神経失調症などのお悩みを根本改善いたします。土日も営業、女性も安心なソフト整体です。お気軽にお問合せください。042-487-1511


マッサージの関連情報

マッサージ(仏: massage)は、皮膚に求心的に施術することにより主に静脈系血液循環の改善やリンパ循環の改善を目的にした手技療法である。マッサージは、フランスで生まれた手技療法(仏: massage、マサージュ)を指すが、同様の効果を得られるものとしてタイ式や朝鮮式のマッサージ(アンマ(??)と呼ばれるものは除く)も便宜的に「マッサージ」と呼ばれる。
※テキストはWikipedia より引用しています。

人気を集めている整体教室は、最寄り駅であるつつじヶ丘駅から徒歩でたったの4分という駅近のたいへん便利な場所に位置しています。女性の患者が8割以上と大多数を占めており、9割以上がリピートしていることから高い満足が得られる整体教室であることがわかります。最短7回通院するだけで根本的に問題を解決することが可能で、不快な症状の再発を予防することができます。筋肉の癖や骨格を矯正するために必要な回数が最低7回ということで、1週間に1度通院することがすすめられています。また可能な場合には、これよりも短い頻度で通院すると良いということです。多くの患者から症状が改善したという喜びの声が寄せられているので、ぜひチェックしてみてください。20年以上悩まされていた肩こりが改善したという声や、数十年も耐えてきた腰痛が7回の施術で改善できたという声などがあります。年配の患者だけではなく、20代の若い患者も多く通っていることがわかります。症状が改善されるまでの流れは、まず最初に初診を受けることからスタートします。次に問診を行って症状を詳しくリスニングし、着替えてから施術に関する説明が行われます。着替えに関しては必要に応じてスウェットやシャツを借りることができるので、持参する必要がなく便利です。続いて検査と説明を行って施術に入ります。施術が終了すると再検査の案内とアドバイスが行われ、次回の予約をして終了になります。根本的な原因には3種類あり、脳脊髄液の循環不良と骨盤のズレ、脊椎の不具合のうちどれかにあてはまることになります。それぞれの原因によって症状が異なり、例えば骨盤がずれていると頭痛や肩こり、腰痛などの複合症状が現れます。改善するまでに必要な通院回数は軽度だと7回で中度だと13回、重度の場合には20回以上が目安となっています。しかし最低7回の通院が強制されるわけではないので、何か不具合がある場合には気軽に相談できます。
Tagged on: ,ペルキュア整体院